ヴァンドーム青山より19年春夏の新作ジュエリー、ダイヤモンドやアコヤパールのネックレスなど

ヴァンドーム青山(VENDOME AOYAMA)より、2019年春夏の新作ジュエリーが登場。


〈プリンセス〉ネックレス
左から) (PT×ダイヤモンド) 150,000円+税、(K18YG×ダイヤモンド) 100,000円+税、(PT×ダイヤモンド) 220,000円+税
※いずれも2019年9月30日(月)までのスペシャルプライス

2019年春夏コレクションでは、「レディロイヤル(LADY ROYAL)」をテーマにジュエリーを展開。気品のある美しい女性へオマージュを捧げる、タイムレスな美しさとスタイリッシュな雰囲気を合わせ持ったジュエリーを揃える。

プラチナや18金ゴールドにプリンセスカットダイヤモンドを合わせたネックレスは、存在感のある華やかさが魅力。台座の爪が見えないミステリーセッティングと呼ばれる技法でセッティングされている。

 
〈オードブルー〉ネックレス(PT×ブルートパーズ+シェル×ダイヤモンド) 68,000円+税 ※数量限定品
〈クレーム ライン〉ネックレス(K10YG×アコヤパール×ダイヤモンド) 27,000円+税 ※数量限定品

その他、数量限定品として、アコヤパールとダイヤモンドを連ねたネックレスをはじめ、アクアマリンやブルートパーズなど、春夏らしく清涼感のあるカラーストーンを使用したネックレスも展開される。

また、2019年1月2日(水)から3月14日(木)まではスプリングフェアを開催。新作ジュエリーや限定アイテムを発売する。

from

 

https://www.fashion-press.net/news/45812

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です