バカラから‟シャンデリア”を着想源にしたアクセサリー、マリーエレーヌ・ドゥ・タイヤックとコラボ

バカラ(Baccarat)から、フランス人デザイナーのマリーエレーヌ・ドゥ・タイヤック(Marie-Hélène de Taillac)とコラボレートしたアクセサリーコレクションが、2016年10月8日(土)より発売される。

 
右)オクトゴン ネックレス YG クリア 510,000円+税 シャンデリアピアス YG クリア  210,000円+税 左)オクトゴン ネックレス&シャンデリアピアス セット YG ルージュ 920,000円+税  世界限定10セット

今回のコレクションは、マリーエレーヌがバカラシャンデリアのコレクションからインスピレーションを得て、作成したもの。彼女は伝統的なシャンデリアのパーツ、オクトゴンをジュエリーへと昇華させた。鮮やかでミステリアスな輝きを放つオクトゴンが、 リング、ペンダント、ネックレス、ピアスへと生まれ変わっている。


オクトゴン リング YG オリーヴ / ターコイズ / ピオニー / ルージュ 各 102,000円+税 SV アクア / ローズ 各 52,000円+税 ※サイズ展開 9、11、13、15、17号

ブルーラグーン・オリーブグリーン・ルビーレッドなどの色鮮やかなクリスタルをゴールドまたはシルバーとマッチ。エレガントさのみならず、インパクトをも兼ね備えたデザインに仕上げた。肌を美しく演出する煌くジュエリーをぜひ手に入れて。

from https://www.fashion-press.net/news/25277

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です