ヴァンドーム青山のクリスマスジュエリー、”古城”イメージのセットリングやバラのネックレス

ヴァンドーム青山(VENDOME AOYAMA)から新作ジュエリーが登場。2018年11月1日(木)から12月25日(火)までは新作・限定ジュエリーが揃う「クリスマスフェア」が開催される。


クリスティーヌ
上から) ネックレス 42,000円+税(K18PG,DI)、100,000円+税(K18PG,DI)

注目は、バラをモチーフにした「クリスティーヌ(Christine)」シリーズの新作だ。花びらを表現した優美なフォルムのネックレスには、ダイヤモンドを添えて上品な輝きをプラスした。小ぶりなデザインなのでどんな洋服とも相性抜群。クリスマスデートの“おめかし”にもぴったりな華やかな仕上がりとなっている。


シャトー プリヴェ
3本セットリング 右) 120,000円+税(K18WG,DI) 左) 110,000円+税(K18YG,DI)

2018年秋冬コレクションのテーマである「シャトー プリヴェ(Château Privé)」。都会から離れひっそりと佇む古城にインスピレーションを得たシリーズからは、3本セットのリングが登場。プライベートな古城の情景を落とし込んだリングは、組合せ次第で様々なアレンジが楽しめる。


フローラルネクター
ネックレス 120,000円+税(PT,DI)、リング 140,000円+税(PT,DI)、ピアス 80,000円+税(PT,DI)

「フローラルネクター(Floral-nectar)」は、花をモチーフにしたダイヤモンドのジュエリー。大振りなダイヤモンドを包み込むように配された、しなやかな花びらのモチーフが特徴的だ。ラインナップはネックレス、リング、ピアスの3種類。上品な佇まいなので、3つセットでコーディネートするのもオススメだ。

from https://www.fashion-press.net/news/43907

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です