ジュエリーブランド「hum」パスザバトン表参道店でイベント – オリジナルのリング制作など

ジュエリーブランド「hum(ハム)」が、パスザバトン表参道店(PASS THE BATON OMOTESANDO)でイベント「半人前品 PART2」を2017年7月13日(木)から23日(日)まで開催する。

humは「記憶に残るジュエリー」をテーマに、品質の良さとデザインのバランスにこだわったジュエリーを生み出すブランド。1点1点アトリエにてハンドメイドで作られている。

期間中は、コレクションをデザインする過程においてシルバーで製作された“半人前”の試作品たちを、アトリエで1つ1つ丁寧に仕立て直し、アクセサリーとして販売。何のために製作されたのか不明なモノや、荒削りでありながら、完成品を想像させるアイテムまで様々だ。また、コレクションが完成するまでの作業工程を体感しできるインスタレーションも同時に展開される。

さらに、リサイクルゴールドとシルバーを使った、“世界にひとつだけのリング”をつくるワークショップも開催。2本の連なったリングを抱き合わせることによって1本のリングになる「Gimmel Ring」を作成する。デザインは異なる形状の2種類で、合計12種類の組み合わせの中から好みのリングを制作することが可能。制作する過程を楽しみ、完成した時の達成感、満足感を体験できるワークショップとなっている。

from https://www.fashion-press.net/news/31476

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です