ティファニー コピー新作ブライダルジュエリー日本先行発売、加藤清史郎くんがプロポーズ

今年創業175周年を迎えたティファニー コピーが、新作ブライダルジュエリー「ティファニー ハーモニー」を8日から日本で先行発売している。これを記念して7日、ティファニー丸の内店で記念イベントが開かれ、女優の忽那汐里(Shiori Kutsuna)と子役タレントの加藤清史郎(Seishiro Kato)が出席した。

■人生初のプロポーズ

記念イベントでは、ホワイトのドレスを着用した忽那に、タキシード姿の加藤がひざまずき指輪ボックスを差し出し、プロポーズ。忽那は「まだ未成年なのでジュエリーの店に足を運んだこともありませんでした。とても重みがあり、責任を感じますね」とコメント。加藤も「初めてのプロポーズなので朝から緊張しました」と話し、会場の笑いを誘った。

■重ね付けにぴったり

8日から日本先行発売されている新作ティファニー 偽物は、ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドをテーパードシェイプのプラチナにセットしたエンゲージメントリングと、それにぴったりと寄り添うシンプルなウエディング バンドリング(マリッジリング)の2タイプ。重ね付けを意識したデザインになっているため、クローゼットの中にしまいがちなエンゲージメントリングを着用する機会が増えそうだ。価格はエンゲージメントリングが20万円台から、ティファニー リング コピーが11万5500円台から。年内は日本限定で発売され、来年以降に世界展開される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です