ブルガリのジュエリー「ブルガリ・ブルガリ」新作、トップに異なるカラーストーンを配したリングなど

ブルガリ(BVLGARI)の「ブルガリ・ブルガリ」コレクションより、色鮮やかなカラーストーンを使用した新作ジュエリーが登場。

ブランドのシンボリックなブルガリのダブルロゴを持つ「ブルガリ・ブルガリ」コレクション。そのデザインのモチーフとなったのは、古代ローマのコインに施された刻印からだという。1996年に誕生した同コレクションのジュエリーは、ローマの建築物のように完璧でシンプルな美しさを纏い、デイリーからパーティーシーンまで、コーディネートに華を添えてくれる存在だ。

今回は、シングルイヤリングやオープンバングル、リングなど計8型がラインナップ。それぞれのアイテムには、リュクスな輝きを放つカラーストーンをセットした。

注目は、トップにリバーシブルデザインを採用したプレイフルなリング。2015年に誕生した「ブルガリ・ブルガリ クオーレ」のジュエリーからデザインから着想を得た同リングは、深紅色のレッドカーネリアンと柔らかなマザーオブパールをそれぞれの片面にあしらったことで、2色の表情をその日の気分やコーディネートに合わせて楽しむことが出来る。

またスタッズイヤリングは、同コレクション初となる単品販売を開始。ホワイトマザーオブパール、ブラックオニキス、レッドカーネリアン、グリーンマラカイト、パヴェダイヤモンドなど、5つの異なる煌めきをセットしたイヤリングは、異なるカラーを敢えて選んで大胆なカラーコンビネーションを作るのもお勧めだ。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/39736

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です